横須賀 開国花火大会 2010

今日は、EVOC の企画、【 よこすか開国祭 開国花火大会 】に行ってきた。

毎年恒例のこの行事、今回も仕事のため、途中からの合流予定だったんですが、

たまたま仕事先が鎌倉だったので、思ったよりもはやく合流できた。


いつもは下道で行くのだが、今回こそは馬堀海岸ICの下りの景色の良さを拝見すべく、
横浜横須賀道路で行きます。

トンネルを抜け、軽く右カーブを曲がると、そこには海が視界に飛び込んできます。猿島もでっかく感じます。


突き当りを左に曲がると、待ち合わせ場所までは約1.5km。もうね、すぐなんですよ。


時間は花火開始の1時間前の18時頃。みなさんお早いですねぇ〜。参加表明した方のほとんどがいますw


いつものようにドンキホーテに買出しに行き、ワイワイガヤガヤ楽しみます。


話すのに夢中で写真を撮り忘れるほど


今年は風が陸から海へ軽く吹いているので、花火がすごく見やすい!!!




きれいな花火が次々と打ち上げられます。しろうさんはそれを1発1発数えてくれてます。

途中、聞いたら、『今は、約4000発だよ。』と、教えてくれました。


どんなにきれいな花火があがっていようとも、kai君は、ちょっとお暇なようでした。
主人は花火に夢中で、カメラを持って、撮影しまくってましたけど〜




終了直後の混雑を避けるべく、そのままおしゃべりタイム突入。
だいぶ混雑がなくなってきたのを見計らって、解散となりました。

下道組と別れ、一気に横浜横須賀道路で帰ります。
途中、下道組のはずのごろーさんが追い抜いていったのは、気のせいだったのだろうか?w


一緒に帰ったメンバーでラーメンを食べに行ったんですが、そのお店がスープが無くなったので閉店してまして
近くのファミレスでまたもやワイワイとお話して、解散となりました。


今年も花火の観やすい場所を確保してくれたるーしーさん、ありがとうございました。

来年こそ、報酬のらっき・・・・もらえることを祈ってます。


富士五湖ツー 後編

富士山でのトラブルもなんとかなり、お昼ごはんへ向かいます。

ここは地元のものを!と、いうことで吉田うどんを食べにお店に向かうも、

店主、足の骨折のため、しばらく休みます。と。

吉田うどんのあのコシを出すには、相当な踏み込みが必要なんでしょう。足を骨折してるなら、仕方ないですね〜

 店がやってなくてボーゼンとするたつろーさん


そこで近くにある、讃岐うどんのお店に。


      山菜うどん 480円を注文しました。


食事中にらんでぃさんからメールが入っていました。そこでらんでぃさんを拾いに行きつつ、

次の目的地、西湖のほとりにある、コウモリ穴へ向かいます。


入り口でヘルメットを渡され、どんだけ探検するんだ!と思ってましたが、

途中、天井が低い低い。なんども頭を打ちつつ進んだ、その先には・・・・・

               


なにも、ありませんでした orz

行き止まりです。


洞窟内は、すごく涼しかったのですが、地上に戻ると、すごい暑さ。

それに洞窟内を探検したので、もうこれは、あれしかないでしょ!!入る前にあるのを確認してたしw

っつー事で、本日2度目のソフトクリーム乾杯です。

ここのソフトクリーム販売してたお姉さん、すごくノリが良くて、面白かったです。

     


ソフトクリームを食べてると、雨が・・・・ドンドン・・・ドンドン・・・・酷くなってきます。

なんだこりゃ。

ってくらい降ってます。それをただただ傍観してます。屋根の下でw



いつまでも待ってても仕方ないので、雨が弱まってきたので、とりあえず道の駅に向かい、出発します。

が、止んでは降りを繰り返し、また本格的に降り出しそうになったところで、みんなでカッパに変身します。


     


残念ですが、このまま解散ということになりました。続きはまたいつかやりましょう。

この後、山梨組、中央高速組、道志みち組に分かれて帰途につきます。

まずは山梨組と別れ、河口湖ICで中央高速組と別れました。

ここで、ガソリンが結構やばかったのですぐに給油タイム。そして、カッパを脱ぐか、相談タイム。

ここで脱ぐと、また降られるパターンなんだよねぇ〜。とか言いつつ、みんなカッパを脱ぎました。

結局、最後まで本格的に降られることがなかったので、ここでの選択は正解でしたね〜。

途中、道の駅 どうしにて、小休憩&お土産タイム。




地元まで帰ってきたら、いつもの焼肉屋さんで消費したパワーを回復して解散となりました。




今回のツーリングは、もうね、いろいろとありすぎて・・・・・楽しかった〜^^

企画してくれた、こばさん、ありがとうございました。今回走った裏道、役に立立ちそうなので覚えちゃいました〜

そして、またみなさんとご一緒に走りたいですね〜。お疲れ様でした。

富士五湖ツー 前編

こばさん企画の【富士五湖巡りツーリング】が開催される前日

1本の電話が・・・

 『BBちゃんさ〜、明日はどこからいくの〜』

ということで、一緒に行く約束をすると、当日の朝、1本のメールが・・・

『BBさんは、何時に家を出ます?』

ということで、待ち合わせの場所と時間を教えて家を出ます。


待ち合わせは コメダ の前w 横には 味ん味ん があるという、なんて素敵な場所なんでしょ。



さっそく、道志みちをタラタラと走ります。信号がない道なので、遅い車で詰まる可能性大なんです。

     

時間通りに集合地点の山中湖畔のセブンイレブンに到着。時間通りです。5分遅れですが時間通りなんです。

     


総勢10台のエリミと2台の・・・ そして仕事前に車で見送りに来てくれた、エリーちゃん。

しかし、らんでぃさんの姿がないのでメールをしてみると、そっこー電話がかえってきました。

『家出て少ししたところで、エンジンが・・・・・』

残念ですが、今回は、らんでぃさんは、来れそうにないです。

トライクのエリミ乗りさんがお見送りに来るって書いてあったけど、掲示板にも何も書いてないな〜と

時間もないので、第1の目的地へ出発です。



連れて来られたのは、【忍野八海】というところ。

          


ここでは、早速、いつも忘れてしまう集合写真を撮ります。

そして、忍野八海を散策開始です。

富士山の雪解け水、ホント30秒、手を入れていられないくらい冷たかったです。


     

いやぁ、この日は暑かった〜。ということで、EVOC関東名物、ソフトクリームで乾杯です。

ここの池も青かったです。前に行った、柿田川公園の池と同じくらい青かった。

水のきれいなとこは、青いんだな。と、基本的なことを再確認できました。



     


さ、次は、富士山の四合目に向けて出発です。ここは一般道なんですが、
結構、道幅が狭く、それを知らず車が飛ばしぎみでこちら側に、よくはみ出てました。

それが、のちのち大変なことになるなんて・・・





四合目について、はしゃぐセブンさん。1人リュージュごっこで楽しんでますw


     

下りは途中までフリーランを楽しみます。楽しんだ。と思いたいのですが・・・

          

写真で撮ったウルフさんが、はみ出てきた車を避けて、側溝に落ちてしまいました。

ものの見事にすっぽりと。

側溝についたすり傷は3mくらいはあったでしょうか・・・


男3人で側溝からエリミを出し、集合地点まで惰性で降りてきます。





不幸中の幸いなのか、サイドスタンドのバネが外れたのと、スタンドセンサーの配線が切れたのと、
フレームの下の方とマフラーの下の方が擦れて傷ができただけのようでしたが・・・

その後、どうだったんでしょうか。とりあえず、【そっこう(側溝or速攻)のウルフ】の称号を見事GETです。

みんなで一生懸命なおし、走行できるようになったので、お昼ご飯に向かいます。

おーすけさんは、ここでお別れです。

が、ここでらんでぃさんからメール。悔しいからチビエリミで向かいます。と。



後編へつづく。


カウンター

合計:
本日: 昨日:
BBは今 ・・・  ログイン状態

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新エントリー

カテゴリー

月別アーカイブ

コメント

トラックバック

おすすめ商品

リンク

プロフィール

ブログ内サーチ

その他

モバイル

qrcode

ボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカーGoogleボットチェッカー